本文へスキップ

TANOTECH CORPORATION

会社情報Company profile

 会社名  TANOTECH株式会社
 設立  2018年6月
 代表取締役  三田村勉
 資本金  500万円
 主な事業内容 TANOの開発・国内外代理店
 本社  神奈川県平塚市宮の前1-4 パーレン平塚ビル5F

代表プロフィール


代表取締役 三田村 勉(TANO開発)
略歴
1972年 横須賀市生まれ。僧侶家系。平塚市育ち。10歳からプログラミングを始め多くの雑誌に掲載される。
    小学校時代の演劇クラブで老人ホーム慰問公演を期に福祉と演劇の道を歩む
    高校1年生の時に「塾ゲーム」にて全国コンテストに入賞、以降、ソフトバンクOh!FM等に定期掲載
1991年 劇団飛行船に入団。4年間全国を巡業したのち、はだしのゲンミュージカルで学校公演を巡業
1999年 川崎市にて鉄道教材開発会社に入社。鉄道運転訓練シミュレータの設計開発を行う。
2010年 デスクトップツールの制作やXBOXindiesゲーム制作の傍らシミュレーターの受託開発を続ける
2012年 身内の介護のため平塚に里帰りVRシミュレータシステム開発会社「ラッキーソフト株式会社」を起業。
2013年 福祉の課題を解決するために「TANO」の開発を開始
2015年 ヘッドマウントディスプレイを利用したシミュレーター開発開始。訓練シミュレーターや交通安全事業に応用。
2018年「TANOTECH株式会社」を起業。
【好きな言葉】向上心・人の振り見て我が振り直せ・利他の精神・日常の五心
【嫌いな事】嘘
【趣味】レミゼラブルコンサートビデオの鑑賞・釣り・麻雀・カラオケ
【目標】世界の課題を解決する連携したプラットフォームづくり
【願い】引き継いでくれるプログラマーが現れるような会社にしたい

経営理念

笑顔の環境づくり
私たちはIT技術を使い、利用者の喜びと負荷軽減のために開発を行います。世界規模での社会福祉教育のプラットフォーム共創をめざします。

開発と研究

大学の研究として共同で様々な研究を行っております。
プログラミングのテーマ様々な補助事業、開発事業などご相談下さい。


開発権利について

株式会社ラッキーソフトよりTANOソフトウェアの開発権利を受けました。
株式会社リテックよりケアピっとのソフトウェアの開発権利を受けました。

求人

TANOTECHではプログラマーとマーケティングスタッフの求人受付をしています。
プログラマーは開発意欲と理念のある方に限り新卒3名一緒で受付けております。

★電子工作が得意・サーバーが得意、プログラミングが大好き等のチーム3名で応募して下さい。
 インターン希望の方も3名チームで応募願います。
 開発言語はC#となります。Unityの知識は必要ありません。
 センサーや3D制御に興味のある方は歓迎です

マーケティングスタッフは理念があり、英語・中国語・日本語が話せる方のみ募集いたします。

問い合わせフォームより申し込みください

関係企業・団体・学校

学校
慶應義塾大学・ 京都大学・北里大学・常葉大学・東海大学・神奈川大学・北京大学・秋田大学・東京大学
日本大学・奈良学園大学・筑波大学・台湾大学
TURKU大学(フィンランド)・神奈川県立小田原高等学校

団体
KIP神奈川産業振興センター
KISTEC地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
公益財団法人 川崎市産業振興財団
埼玉県産業振興公社/公益財団法人 さいたま市産業創造財団
公益財団法人テクノエイド協会
公益財団法人 東京都福祉保健財団
JETRO

自治体
神奈川県・埼玉県・三重県・川崎市・伊勢原市
相模原市・大和市・茅ケ崎市・藤沢市・神戸市・千葉市・高石市

銀行・信用金庫
三菱UFJ

平塚信用金庫
横浜銀行
機関
台湾金屬工業研究發展中心(台湾)