本文へスキップ

楽しさ作るテクノロジー TANOTECH CORPORATION

会社情報Company profile

会社概要

 会社名  TANOTECH株式会社
  設立  2018年6月
 代表取締役  三田村勉
 資本金   500万円
 主な事業内容  ソフトウエアの開発
 本社   神奈川県平塚市宮の前1-4 パーレン平塚ビル5F

代表プロフィール


代表取締役 三田村 勉
CEO TSUTOMU MITAMURA
略歴
1972年横須賀市生まれ。平塚市育ち。10歳からプログラミングを始め、多くの雑誌に掲載される。
旺文社高校生全国ソフトウェアコンテストにおいて先生の疑似体験が出来る「塾ゲーム」が入賞。
小学生時代に老人ホームでの演劇公演で感銘を受け、高校卒業後4年間「劇団飛行船」に所属し全国巡業を行う。
1999年鉄道教材開発会社に入社し訓練シミュレータの設計開発を行う。
2012年7月VRシミュレータのシステム開発専門会社として「ラッキーソフト㈱」を起業。6期まで務める。
2018年7月福祉リハビリテーションシステム「TANO」を利用して教育と福祉を繋ぐため、「TANOTECH株式会社」を起業。


経営理念と指針

経営理念「笑顔の環境づくり」
・先端のIT技術を使い先祖を尊敬し、子孫のために社会福祉教育のプラットフォームを作る。
・利他の精神を持ち、平和のための世界的な規模で連携を行う。
・共創をしながら楽しみを作り、苦しみや悲しみを軽減させる。
・ロボットやAI技術を連携し負荷軽減のために利用していく。

TANOについて

株式会社ラッキーソフトよりTANOソフトウェアの開発権利を受けました。
株式会社リテックよりケアピっとのソフトウェアの開発権利を受けました。
TANOを国際社会に広げる展開と教育につなげる展開を広げていきます。

関係企業・団体・学校

学校
慶應義塾大学・ 京都大学・北里大学・常葉大学・東海大学・神奈川大学・北京大学・秋田大学・東京大学
TURKU大学(フィンランド)・神奈川県立小田原高等学校
団体
KIP神奈川産業振興センサー
KISTEC地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
公益財団法人 川崎市産業振興財団
埼玉県産業振興公社/公益財団法人 さいたま市産業創造財団
公益社団法人 大阪府看護協会
公益財団法人テクノエイド協会
一般財団法人 日本交通安全教育普及協会
慶應殿町ウェルビーイング
健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス
JETRO
自治体
厚生労働省・神奈川県・川崎市・伊勢原市・相模原市・大和市・茅ケ崎市・藤沢市・神戸市・千葉市・高石市
施設・病院
独立行政法人国立病院機構南京都病院
デイサービス いちご
AwesomeLife
ちろりん村
シルバーウイング
ふらっと湯河原
横浜ケアプラザ
社会医療法人 財団新和会 八千代病院
伊豆高原メディカル温泉リハビリテーションデイサービスセンター伊豆高原倶楽部
台湾大学病院
企業
アルカディアシステムズ株式会社
サイバーダイン株式会社
湘南ロボケアセンター
大分ロボケアセンター
大阪ロボケアセンター
鈴鹿ロボケアセンター
やまぐちロボサポートセンター
伊藤超短波株式会社
アルファシステム株式会社
株式会社シーエフロボタス
日立・NECソリューションイノベータ・日本総合研究所・CANON・SHARP
株式会社QOLアシスト・カイテク株式会社・株式会社東京法規出版
日建リース工業株式会社・株式会社東急ハンズ
平塚信用金庫・横浜銀行
台湾金屬工業研究發展中心(台湾)・ITRI(台湾)・MEHILAINEN(台湾)